カルチャーナイトの本「ふしぎな街と出会う夜」

カルチャーナイトで夜の街をまわった4人の家族の物語がすてきな絵本になりました。夜の街って、ふしぎでいっぱいです。

絵本について

「カルチャーナイトの本」は、作者の矢島あづささんと加賀千登世さん、電通北海道編集室の皆様のあたたかいご支援ご協力により、取材に裏打ちされた、心あふれる作品として上梓することができました。

子どもはもちろん大人も共感し感動することでしょう。

カルチャーナイトの本「ふしぎな街と出会う夜」